筋トレはどのくらいの頻度でやるのが効果的?

筋トレはどのくらいの頻度でやるのが効果的?

筋トレって、どのくらいのペースでやるのがよいんでしょうか?

 

筋トレ頻度が、毎日だと?

筋トレの種類によるようです。

 

激しく筋肉痛を感じるような筋トレを毎日やると、筋肉が回復する暇がなくて、筋肉がつかないのだとか。(逆に減ることも)

 

ただ、軽めの筋トレ、自重を利用したトレーニング、有酸素運動などは毎日やってもいいでしょう。

 

ただしこれは、筋肉をつけるためんというよりは、筋肉がなまらないようにとか、ダイエット目的ですることになります。

 

筋トレ頻度が週1だと?

 

週一の筋トレだと、筋トレ効果を実感するのはちょっと遅くなるかも知れません。

 

筋肉をつけるには…

 

無理めな運動する
 ↓
筋肉が破壊される(筋肉痛)
 ↓
休息
 ↓
破壊された筋肉が修復され、以前よりも強く太くなる

 

これの繰り返しなんですね。ただ、休息があまりに長すぎると、せっかくついた筋肉が落ちてしまうことも考えられます。

 

筋トレ頻度が週2だと?

 

週に2回(つまり、2〜3日に一度)の筋トレが、一番効果的です。

 

というのは、筋トレで破壊された筋肉が修復されるのが、2〜3日後だから。

 

筋肉痛を感じて、それが回復するまでの時間が2〜3日なんですね。

 

なので、少しずつ負荷を上げていって、

 

筋トレ→筋肉痛→回復→筋トレ…

 

を繰り返していくといいんですね。ただし、だんだん以前の筋トレでは筋肉痛が起きなくなってきますから、だんだん負荷を上げていくことが必要になります。

 

毎日できる、自重トレーニング

自分の体重を利用したトレーニングを、自重トレーニングといいます。
(トレーニングを自粛することじゃないです)

 

たびたび紹介していますが、自重トレーニングですぐできるのは、やっぱりコレ。

 

 

特に器具もいらないし、床さえあればできるんですよね。

 

筋トレはどのくらいの頻度でやるのが効果的?

筋トレはどのくらいの頻度でやるのが効果的?

page top